音楽スクールのPerfect Online Voice(パーフェクトオンラインボイス)

2020年10月01日2020年10月12日

POVに通うようになって早何回目?日々頑張っています。
あ~今なら……今の自分ならピアノも行けるんじゃね?……と思い立ち、
門を叩いたのが通い初めたキッカケです。ピアノ経験?もちろんゼロですよ。
課題曲は自分で選んで……シンプルで美しい曲と……シンプルで楽しい曲の2つです。
まあ、譜面ヅラはシンプルだし!これならいけるっしょ!!……と思うじゃないですか。
シンプルって所が重要ですよ。
……ところがいざ始めてみるとこれが!!!
シンプルなんてとんでもない。曲に仕掛けられたトリックというか……
「ミュージシャンが、リスナーを曲の世界に引き込む為に凝らした工夫」
をひとつひとつ解いていかねばならんのですよ。
この曲は……コードが全部で18個も??……いや待て落ち着け、
ダイアトニックだけに絞れば5個だ。あとはフワっと流れを掴んで……むむむ??
シンコペーション??(愛子先生に詳しく教えて頂く)
……ようやくシンコペが解ってきたぞ。さて次のパートは………むむ、
譜点とかタイがはいるとリズムがフクザツ過ぎて分からない……(愛子先生に詳しく教えて頂く)
……ちょっと一人では分からないと思った所も、レッスンでレクチャーしてもらう事によって
手掛かりを掴んで、少しずつ演奏出来るようになっていきます。
レッスン内はとにかく集中して、出来なかったところは持ち帰って
毎日少しずつでも個人練習……と。
私の場合はこんな感じでレッスンを受けています。
やっぱり基本は自分自身が頑張って行くしかない。でもひとりだと間違いに気付かす、
知らぬ間に方向がズレていくリスクがあるし、壁にぶつかる事もある。
そんな時に助力となってくれるのがPOVだと思っています。
これからもまだまだ頑張ります!毎日が楽しすぎます!

PAGE TOP